PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

舞台版 連続テレビ小説「だんだん」in島根県民会館

鳥取サギ女の周囲で男性の不審死
島根女子大生死体遺棄事件…

日本一場所がわからない、目立つことが滅多にないこの両県が
この数年は映画やテレビの舞台になり、皆で喜んで盛り上がっていた矢先
今週は、こんな悲惨なニュースが連日全国版で流れるという… こんな状況の中

今日は、去年朝の連続テレビで松江はもちろん京都と一緒に盛り上がっていた
あの作品が、舞台版としてついに松江に戻って来ました

舞台版 連続テレビ小説「だんだん」in島根県民会館 1階9列18席

この作品はマナカナの歌ありきな部分もあり、オリジナル曲が「いのちの歌」
このタイミングで、いのちと縁がテーマのこの作品と、そしてこの歌を聞くことができたのは
本当に、これもなにかの縁なのかも?と思わずにいられない。


ちょっと今更な記事(先月の)だけど、せっかくなのでリンク貼ります。
茉奈&佳奈、舞台「だんだん」早く見てほしい 2009.10.1 05:02
http://www.sanspo.com/geino/news/091001/gnj0910010504004-n1.htm

三倉茉奈・佳奈「本当に演奏しています!」 - NHKドラマ『だんだん』舞台化
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/01/020/index.html

元世界王者井岡 舞台「だんだん」に出演
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2009/10/10/0002432888.shtml
http://www.sanspo.com/geino/news/091010/gnj0910101211014-n1.htm

席に着くとまだ時間があったので、出演者たちのブログチェック!
すると、何人かは結構直前に更新してくれてたので楽しめました^^

三倉茉奈ブログ
http://ameblo.jp/mana-mikura/
三倉佳奈ブログ
http://ameblo.jp/kana-mikura/
吉田栄作ブログ
http://blog.watanabepro.co.jp/yoshidaeisaku/index.html
久保山知洋
http://ameblo.jp/tomohiro-kuboyama/
岡田賢太郎
http://ameblo.jp/xdmfk525/
東島悠起 
http://hiyashiblog.blogspot.com/
木咲直人
http://ameblo.jp/sd-kinosaki/

開演前の竹内まりやさんのだんだん主題歌「縁の糸」が流れるところからドラマが蘇り、開演すると、次々にお馴染みのメンバーが登場する度に待ってましたの歓声と拍手☆
シジミジルが登場する場面や、石橋さんや吉田栄作の登場はほんとに拍手が大きい
あ、だけどドラマでは石田ひかりだった母親役を相田翔子に変更になっていたので、やはりどうしても比べてしまった。
あと地元ならでは! あの方言が登場すると、会場の反応がwww
「ダラか!」←これは他のドラマでも意外とよく使われる(笑)
あとなんだったかな?これ使うの珍しいかも?!って言葉が出たんだけどな。ほーけまつ?
こういう風に、地元ならではのウケる場面って、他の地方公演では理解し難くてお客さんの反応が微妙だったんじゃないかと思うんですけど^^;

舞台なのでテレビより演技が大きいのは勿論だけど、コメディ的な場面も多く
隣のソバ屋のおじさん(石倉さん)が登場すると絶対なにかしてくれそうって
期待して見てたし、吉田栄作も思い切りノッてて石倉さんとの掛け合い(アドリブ)も面白かったし、お母さん役も…シジミジルのメンバーも弟も…って書いてたらキリがないけど、そんな感じで特に開演直後からたくさん笑いが起こり、
歌を歌う場面でも待ってました的な拍手☆ 
私は2月にあったコンサートに行って無いから、今回初めて生の演奏が聴けるってことでとても楽しみにしてました♪


物語の方は、時間等の都合上舞台版が地方に移動になった際
カットされた場面があるとネット情報で知っていたけど、ドラマで予習済みということもあり
舞台版のこの展開にすんなりついていけた、というか最後の締めくくりが
「いのちの歌」に繋がっていて、とても感動できる良い作品で
私の前に座っていたおじさんも涙を拭かれてました。

生まれてきたことに、だんだん(ありがとう)
当たり前に生活してることに、だんだん(ありがとう)
…あと忘れました

youtubeで
http://www.youtube.com/watch?v=vDiB2R9UYts

歌も良かったけど、バックの音楽を聴いていたら改めて良い曲だなって思って
サウンドトラックが気になってきました。会場で売ってるのを見ながら迷ってました。
ただ、印刷した部数が少なかったのか?パンフレットが売り切れになってて買えませんでした!
関連記事
スポンサーサイト

| 芸能・舞台 | 20:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

舞台から一週間が経とうとしていますが
頭の中はまだ「だんだん」です。
夜の部も見ればよかったと後悔・・・。
じわじわと感動が蘇ってきて、すばらしい舞台だったんだと
改めて感じました。
自分の目の前で繰り広げられるライブは臨場感や迫力があって圧倒されますね。俳優さんたちの熱演にも脱帽です。
P.S
パンフは始めは並んでなくてお客さんからの指摘があってようやく販売されました。バナナのたたき売りのようになってましたよ。


| ユキ | 2009/11/13 02:31 | URL | ≫ EDIT

>ユキさん

ほんとに、感動した作品ほど余韻が長く続いてもう一度見たくなるんですよね!
今年、松江公演のGACKTライブに初参戦して楽しくて、米子公演にも行けば良かったと後悔したんですけど、その後まさかアリーナツアーで埼玉まで行くことになろうとは思ってなかったです(笑)

私も「舞台だんだん」の夜公演も見たかったと思いました!!
欲を言えば同じ日じゃなくて、間をあけてもう一度って感じが最高だけど。
でももう大千秋楽も終わって、これですべて終了だとか。
収録もなかったようなのでDVDが無いのが残念ですねi-181

| ひろか | 2009/11/13 23:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT