PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本三大船神事ホーランエンヤ(還御祭)

12年に一度の船神事も、ついに最終日
16日の中日祭の様子をテレビで見たけど、やっぱり陸地を壮大に移動するので、近くで見ることが出来るこの日が人気があるのもうなずけました!
ホーランエンヤ「中日祭」 豪華けんらんの行列堪能 (山陰中央新報)
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=512358179

最終日の今日は、東出雲町の阿太加夜神社を出発し、再び松江の城山稲荷神社へ戻って来る日です。9号線を走って松江に向かうと、既に東出雲町内はお客さんがいっぱいでした。

しかし、無情にもこの日は雨模様 (何故今日だけ!!)
航空祭、大山御幸の時代絵巻などなど各地でイベント目白押しなのに。
今日の私は、雨の中踊ってる皆さんを待ってる間、申し訳ないことに リバービューでのランチ付き観覧チケットを手に入れていたので、まずはご馳走を頂きながら船団の到着を待ちました。

「五穀豊穣 御膳」


20090524b.jpg

食事を終えた人からテラスへ移動
降り始めた雨はなかなか止む気配がなく、強く降ったり小降りになったり
お店の方はなんとか雨がしのげるようにと、本来日よけに使われてるパラソルを利用しつつも、やはり傘が無いと辛い状況になってしまいました。幸いにも私たちはパラソルの下の場所だったので、自前の傘は使わずに済んだけど。

このお祭りは、五穀豊穣を願ったお祭りということでもあり「恵みの雨だよね」と、前向きに解釈する声もあちこちから聞こえてきました。
でもやっぱ晴れて欲しいのがこの場にいる何万人の本音^^

いよいよ船団が集まって来ました。
どの船だったかな、樽の乗った船のおじさんが(←他に呼び方あるだろうけど・苦笑)手を振りながら片手に魚を持って何か言われました。(忘れました) それを見てあちこちから笑い声が。船が揺れたのか酔ってるせいなのか、おじさん足元がよろけてました(笑)

向かいに見えるのは、観光客用の桟敷席。今回キャンセルが相次いだそうで、空席も見えたけど傘を差すのにはちょうど良い空間だったのかも (これも前向きな解釈)
20090524c.jpg

20090524d.jpg
さて、これが次に見られるのは12年後です。
関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやき | 18:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

あれ、再びですね。

還御祭も行かれたのですね。リバビューの「五穀豊穣 御膳」とても華やかで豪勢ですねー。こんなのいただいた後、ホーランエンヤを観覧できるなんて、いやー羨ましい。当方はTVの実況にかじりつきでした。

| ひさごん | 2009/05/29 22:52 | URL | ≫ EDIT

>ひさごんさん

この日の為にお店の方が準備された御馳走でお腹いっぱいでしたi-280
母を連れて行ってあげたくて、ゆっくり座って見られる場所が無いかと探していたので案内を見つけた時に即決しましたi-179
しかし、この日に限って残念なi-3雨でしたね。
TVはアップで観られるから良いですよね。
録画してあるので、ゆっくり観たいと思ってますi-185

| ひろか | 2009/05/31 16:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT