PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

だんだんと方言

松江での「だんだん」の撮影は、夕方のNHKやマナカナのblogとか読んで撮影の順調さが伺えたけど、この時期で良かったんじゃないかなって思いました。
中国地方も一応梅雨入り宣言あったけど、序盤は梅雨前線は南の方にあるし(今は更に南下していったし)、山陰に本格的に雨が降るのはもうしばらく先なので、今月はそこそこ曇り空やら多少の雨はあったと思うけど、撮影日よりな日が続いたんじゃないかな。



ドラマの中で、やっぱり地元民が注目するのは
見慣れた風景を楽しむのはもちろん、出雲弁がどんな風に使われるのか。

なんかね、年配の方とか自然にしゃべられる方と、無理矢理出雲弁をまぜまくった言葉ってあまりに極端で聞いてて変だったりする。
ドラマのような出雲弁に慣れてない人が見る番組に、どういう風に台詞の中に織り交ぜていくか、結構難しそうですよね。

この間のNHKで、出雲弁の監修してる方とアナウンサーが出雲弁でインタビューしてましたね。
知らない言葉もいくつかあって、「けんべき」は私も会社に入るまで聞いたことなかったです。
そうそう「鶴瓶の家族に乾杯」で2週にわたってラモスと出雲地方に来てた様子が放送されたけど、その中で畑で野菜を作ってるというおじさんが、(野菜が)いすこにできんわ」って言われたので、鶴瓶が「いすこ? いすこ…?」と言ってきょとんとしてたのが可笑しかったですー

「こげ、そげ、あげ、どげ」って私はあまり使わないけど「何しちょった」「わかっちょー?」「遊んじょー?」とかは結構普通に言うよね?…言うよね?
入社した頃、同期の中でも地元出身者が「してごす」「それごせ」とか「(その職場は)えらいだろ」って言って、県外出身者が理解できなくて、みんなで緊急会議!みたいな(笑)
私たちからしてみれば、初心者レベルかな(笑)>ごす・ごせ・えらい

あと方言って言われてぱっと浮かぶのは・・・
「だらず」「あだん」「あばかん」「ごぼじ」とか、冬なら「しみちょ」なんて会話に出てきたり

そういえば私の母が子供の頃、家で留守番してた時に近所の人が夕方「ばんじましてー」って言ってこられるのが嫌だったとか。嫌っていうか「ばんじまして」って言葉に怖いイメージがあって、誰も来ないと良いなって思って家の中に隠れてたとか(笑)

方言と言えば、お父さん役の吉田栄作は地元民役だから
ダンディーな姿で方言をしゃべられるかなーって思うけど
私の職場にもおられますよー

しゃべらなければ凄くダンディーなのに、声を発すると見事なズーズー弁
「またしゃんこと言っちょーわ」とか、「えだねか」とか(笑)

前の職場にもダンディーな部長がおられて、もう何年も前に退職されてるけど、その部長が数ヶ月前に何かの用で職場に来られて、懐かしいなーって思ってたら、今いるダンディーなおじさんと一緒に(同じくらいの年代なので)私の席の後ろのテーブルでふたりでお話されていて、貴重なダンディーなツーショット!!を見ることができました!

そういえば高校の時の世界史の先生が、学生時代一番のダンディーなおじさんだったかな
懐かしい・・・ というか、話しが逸れてしまった。
関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやき | 23:02 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

とても、素敵な

ブログ拝見させて、頂きました

ありがとう、御座いました!

| パタパタ3 | 2008/06/14 16:34 | URL | ≫ EDIT

>パタパタ3さん

素敵と言ってくださって
こちらこそ、ありがとうございます。

| ひろか | 2008/06/14 21:24 | URL | ≫ EDIT

「だんだん」の撮影も何度か見かけますけど、
吉田さんはかっこいいし、まなかなちゃん(どっちかな?)はかわいいし、鈴木さんも綺麗で見とれてしまいます。
あの俳優さんたちがどんな出雲弁を使うのか凄く楽しみv-238

| ユキ | 2008/06/15 18:18 | URL | ≫ EDIT

>ユキさん

撮影現場を見ることができたんですね!
私も、一度くらい遭遇したかったです~
ところで、主要人物ごく数人しか覚えてなかったので
鈴木さんって???と思って、改めて確認してきました
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/04/26/011/
今まで知らなかった女優さんですが↑この画像だと
吉田栄作が大きすぎですねー(笑)

| ひろか | 2008/06/15 22:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT