PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サードウォッチ6

「サードウォッチ・シーズン6」
今日からいよいよ放送開始!シーズン5の放送が終わってから、かなり経つけど、1年前?いや、もう少し前だったかも。海外ドラマは次のシーズンに続くときに、すごく気になる終わり方をするんだけど、よく考えたらERと同じ監督だからか!

サードウォッチって、警察ものってこともあって他のドラマよりかなり衝撃的な場面で「続く」になるんだよね。4から5のときだって、ヨーカス・クルーズ・ボスコがにらみあって銃弾の音で「続く」そのまま、半年以上待たされた。だけど、今回はもっと長く待たされたせいで忘れてしまってたけど昼間の再放送を見続け、今日もそれを見てからシーズン6を見ることにした。

麻薬がらみで、ボスコの弟が無残に殺されるわ、パトカーに追われて事故死した父親が犯罪組織の大物でその復讐劇の幕開けがシーズン5の最終回だった。クルーズや麻薬防犯課それぞれが、爆弾の仕掛けられてるところにおびき寄せられ、2箇所とも大爆発してしまう!そしてボスコの弟の葬儀会場に爆弾を積んだ車が突っ込んだ。

これだけでも壮絶なシーズン5の最終回だったけれど、ER救命病棟で、呆然としながらも冷静になって話をしている最中…病院に銃を持った集団がなだれこみ、そして

ダダダダ!!!!!!!!!!!!

銃声で、シーズン6へ続く

…あ、感想書くつもりが
前置きというか、あらすじばかりになってしまった(笑)


昼間の再放送をしっかり見終わり、ちょうど21時

もう、なんだんだ!!!

ってくらい、銃撃の嵐でこんなの…全員無事じゃいられないよ
そう思って見てたけど、もう目を覆いたくなる場面ばっかり
見るに耐えられないくらい、息つく暇が無くて

しかも最初の銃撃がやんだとき、あのボスコが撃たれていて
酷い状態になってる姿を見て吃驚。もうヨーカスと同じ心境

「うそでしょ?ボスコ」

しかも息して無いなんて…。

結局、銃撃の嵐と格闘は何十分も続き、やっと病院が病院として
機能し始めたとき(はっきり言ってあれだけの銃撃で、主なERスタッフが
ほとんど生きていたのは、奇跡でしょう。

だって、バン・バン・じゃなくて、ダダダダダ!!! だよ

まぁ、標的がボスコやクルーズって決まってたから
無差別じゃないってことで、生きてても不思議じゃないか。

それにしても、家族が家を出てしまっただけじゃなく
フレッドが付き合ってる女性がいるんだ、みたいなことを言われ
ショックを受けてるヨーカスにとって、ボスコまでもこんなことになって

ダブルショックだよ。

最終シーズンだし、思ったよりは早く復帰するかな?<ボスコ
関連記事
スポンサーサイト

| 海外ドラマ | 23:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT