PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

映画「幸せのポートレート」

年が明けて6日もたってしまいました。
今年も宜しくお願いします。

HDDに録り溜めてた大奥~第一章~、海外ドラマ4400などいっぱい見て過ごした寝正月でした(笑)だいぶHDDがすっきりしたよ。でもまだ銀河英雄全話をDVDに移動させてない…この正月休みの目標だったんだけど。
ちなみに仕事始めは火曜で~す。休み長っ

レンタルで4400を2枚借りたんだけど(4話以降はデジタルBSで録画済みだったから)あと1枚何か別のを借りようと思い、以前サラジェシカパーカーが出演してる映画を見つけて気になってたので、今回それを借りてみることにした。あらすじとか題名もさっぱりわからなかったけど、置いてあった場所は覚えてたのですぐ見つかったよ。そして題名をチェックすることなくレンタルしちゃった。

作品名は「幸せのポートレート」

で、吹き替えで観た。すると・・・。


どうしても、サラジェシカパーカーと言えば、sex and the city!
ずっと吹き替えで見てたからキャリーの声優さんのイメージが強くて、同じ人なら良いのにと思ってたけど、実際は違った。

見た目はキャリアウーマンでおしゃべりが過ぎて失言を連発したり、車の運転がめちゃくちゃ下手だったり、SATCのキャリーそのものなのに、声が…「デスパレートな妻たち」のガブリエルの声優日野由利加さん!

日野さんといえば、ビバヒルのバレリーの声もしていたけど、今ちょうど見ているドラマのガブリエルのイメージの方が強く、見た目はキャリーでも声はガブリエルなので、凄く違和感!

おまけに「デスパレートな妻たち」に出てくる同じく主要キャラの1人、リネットの声優さんもこの映画に登場してきたので、ダブルで違和感が~。両方ともデスパのキャラのイメージが強すぎる~

この映画のサラジェシカパーカーの役名は、メレディス

メレディスと言えば…これまたちょうど今見ている
「グレイスアナトミー恋の解剖学」の主人公メレディスと同じ名前!

なんだか頭の中がめちゃくちゃー(笑)

映画は、クリスマスものだった。既にお正月を迎えた今の時期に見るのってタイミング悪すぎ。内容は…最初はなんで彼女をそこまでみんなして歓迎しないの?って感じだったのと、手話してるけど誰の為に手話が必要なのかがなかなかわからなかったんだけど、最終的にはハッピーエンドで終わる楽しい作品だったよ。

…って、凄く手抜きな感想(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト

| 海外ドラマ | 21:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT