FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

因幡の白兎

とりあえず東方面へ出かけようって計画してたところ、出かける間際に「土曜日の生たまご」で鳥取の白兎海岸のところに出来た道の駅を紹介していたので、ちょうど良いって思って出かけてみた。そんな単純な決め方したんだけど、思ってたよりも遠かった(笑)でもドライブにはちょうど良い距離だったかも。途中で風車も沢山見ることができた。大きいのが沢山あるので圧巻。まぁこれに関しては景観がどうとかいう問題もあるけど、ガソリン代が高騰していたりもする昨今、ある程度は仕方無いんじゃないかな。それにしても島根の方の風車問題はどうなるんでしょう…。

(サムネイル画像です)


やっと辿りついたところは、古事記の話でも有名な白ウサギと鮫(ワニと言うけどサメのこと)そして大黒主命様の物語の舞台にもなった、白兎海岸。観光客というか連休出掛けていて、帰り道に休憩がてら寄った人たちが記念に撮影してた…ようにも見えたけど、入れ替わり立ち代りこの看板の前から海岸を撮影してた。私も人がいなくなったらすかさず撮影!

20060506b.jpg

この間ここの前を通りかかった時に、一番目に付いたのがこの銅像!大黒主命様と因幡の白ウサギ、これを撮りたいって思ってたけど、こんなにすぐに実現するとは思わなかった♪

20060506c.jpg

それから白兎神社へお参り。なんだかこうやって神話の舞台を巡ってたら、また本を見たくなってきちゃった。子供の頃に読んだ漫画の出雲神話の本、あれだけ何度も読み返してたのに今はもう持ってないから、また今度図書館にでも探しに行こ~っと♪そしてもっと他の神話の場所にも巡ってみたいな。

そして、最後に道の駅「神話の里 白ウサギ」へ
1階には、ここは境港か?!って思うような新鮮な魚介類が目白押し!野菜とかもあったし、母が喜びそうって思って見てたんだけど、いくら安くてもここまで来るガソリン代が高くつくわ(笑)それから上に上がって展望ロビーから日本海を一望してみた。みんみんがTVで海に向かって「海ーっ」って叫んでたのは、帰宅してもう一度TVを見直した時に気づいた。同じ場所にいたんだから、真似すればよかったー(と、さすがにそこまで思うわけ無い)

さてさてお昼は「ぎんりん亭」にて。1時を過ぎてたけどお客さんがいっぱいで、順番待ちしてやっと食べたのは「ウサギの三段跳び丼」ちょうど出かけにみんみんが食べてて、とても印象に残ってたから。ホタルイカの沖漬けは、この間も生のしょうゆ漬けを食べた時にとても生々しい歯ごたえだったことを思い出したんだけど、今回食べたのは思ってたほど食べにくいこと無く、美味しく食べられた。ちなみに、にんじんがウサギの形に切り抜いてあるの、わかるかな?

20060506d.jpg

さっきも書いたけど、帰宅してからもう一度TV見たの。それで気づいたけど丼と汁と茶碗蒸しははっきり食べた記憶はあるんだけど、もう一皿は何だったっけ?映像見ながら「これ何?」って思った。食べた記憶が無いんだよね。ただの私のド忘れかな?それとも…お店の人が出すの忘れたとかで、本当に食べてなかったとか?うーん謎
関連記事
スポンサーサイト



| お出かけ | 23:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT