PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フィギュア・フリー

もう、TVでも一日こればっかりだし、あちこちで皆同じ感想かもしれないけど、私も今朝は早起きして見たフィギュアフリー!

ミキティは5:19頃登場するって言ってたから、12分に目覚ましかけてみた。変な時間だけど、10分にセットしようとしたら「もうちょっとだけ寝たい…」そう思ったら手が勝手に12分って。朝の1分2分は、貴重ですからね。

ミキティの4回転は、ずっとチャレンジするって公言してたし、失敗する確率も高そうだったから転ぶ姿を見るのは覚悟してたけど、その後2度3度と転ぶのは予想外。ちょっと残念だったなぁ。でも楽しそうだったから良かったかな

コーエンは、ショートの時はとても完璧感があったけど、その後どこかの記事で、今まで大舞台でミスすることが多かった、無冠の女王って書かれてたし、直前の練習でも転んでたから、もしかして・・・?という気もしてたけどまさか、いきなり転ぶとは思わなかった。でもその後はしっかりした演技で彼女みたいに、3回転ジャンプとかした後に着氷した反対の足が、スパーっと高く綺麗にピンと伸びると見ていてとても気持ちが良い。

そして荒川さん
なんだか、緊張もしてたんだろうけど、登場した時から自信たっぷりみたいな印象を受けたけど、とっても安定した滑りで全然危なげなかった。
片足を上げて手を離したまま滑ったり、状態を反らすイナバウアーとか
新採点法では、あまり意味が無いみたいだったけど、どうしてもやりたいって言ってただけに、やっぱり見る側からするとステキな演技のひとつでしたね。

あと、ステップも前のコーチは口で言うだけだったけど、実際に滑って見せて欲しいからってことで、新しいコーチに変わったとか。なので、ステップの場面を見たら、あぁこれを一生懸命練習してたのかなって思った。その部分の得点も結構大きかったみたいだね。演技が終わった時の大歓声、得点が出た時の大歓声、とてもしびれた。

そして、村主さんが自分の世界を全身のオーラをもってリンクに登場。荒川さん一色のこのムード、日本人の私でも一瞬で切り替えられるかなって思ったけど、さすが村主さんワールド。すぐにその世界に入っていけた。でも、細身のせいか少し迫力という点では見劣りしちゃうんだけどやっぱり彼女の演技は好きなので、最後の最後音楽が盛り上がっていって高速回転で演技を終えた時もとてもゾクゾクした。
ただ、またも思ったほどの得点じゃなかったので残念

3回転の箇所が2回転だったとか、素人見ではちょっとわからなかった。そういう表現力よりも技術点… 仕方無い結果かな。だけど、あわよくば上位3位の中に日本人2人表彰台に立ってほしかった。

あ、一番最後に登場したスルツカヤ
彼女もショートで完璧だったので、彼女が転ぶなんてまったく予想してなかった。凄く驚いた。しかもコーエンより下になるとも思わなくて、ほんと驚いた。

だけどやっぱり最終組、特に4人はレベルの高い争いだったね。
・・・4人って書いたけど、日本人故に村主さんも仲間に入れたのは贔屓目で見すぎ?世界の目から見ると、3人の争いだったのかな???

金メダルの荒川さんは凄いって思う。嬉しい。
けど、メダルを取ったからってなんだか極端に荒川さんばっかりになっちゃって村主さんやミキティは、演技の一部とインタビュー程度しか映らないね。ちょっと極端すぎて淋しいな。

さて、あとはエキシビションを見逃さないようにしなくっちゃ☆
関連記事
スポンサーサイト

| スポーツ | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT