PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ARASHI Popcorn TURE 京セラドーム

2012年11月17日(土)ARASHI Popcorn TURE 京セラドーム18:00開演
実物の嵐に会える日が来るとは思わなかった。当選した友達に感謝感謝
ツアー始まる直前に国立アラフェスDVD発売予約受付開始が発表され、ライブ前のテンションが一転!早くDVD観たいモチベーンにかられながら、いよいよ待ちに待ったライブ参戦当日。
ポップコーンツアー2日目となったこの日はあいにくの雨模様。
島根から車で大阪入り、13時頃グッズ列に並び14時半までに買い物終了
購入メモ
パンフ(参戦記念に買って当然、ニノのソロ曲の部分は特に読み込む)
クリアファイル(ニノが良い感じで撮れてる)
フォト(集合:どの写真も良かった、ニノ…大野くん撮影、
    相葉くん… ニノ撮影抜群!相葉くんが可愛すぎる!!)

グッズ列は、雨の中で体温が奪われていってちょっと大変でした。
そのあとは難波で早めの夕飯を済ませ、16時半頃に入場
スタンド席 三塁側20通路12列288番目(近からず遠からずの位置)

会場のセットはグッズにデザインされたのと同じような雰囲気のPOPな空間
ほんとにここにあの嵐さん達が登場するの?と、未だに現実が信じられない私たち

18時いよいよ開演(5分前頃レギュラー番組やSPドラマ・映画の宣伝映像流れる)
以下、コンサートの詳細レポというより、三塁側スタンド席から初めて実物の嵐さん達を見たリアルタイムの自分の心情を綴ったライブレポ(しかも5人ばらけたら、できる限りニノを追ってしまう。完全に1塁側へ行っちゃった時は近くにいる他のメンバーを見てた。5人バラけるコンサートは初めてだから、見方が難しい。そして背中しか見えない時は、ほんとに遠い存在に感じてしまうと改めて思った)


18時数分前に、メインステージに近い付近で黄色い悲鳴
きっとメンバー達の気合を入れる声が聞こえたんじゃないかな?
そしていよいよ開演 1曲目アルバム曲ラスト Up to you と共に登場
ニノのソロパート部分が好きなので、一曲目から嬉しい選曲

メインステから中央を通ってバックステージへ
Troublemaker 踊ってくれて嬉しかったけどバックステ見えにくい

最初の挨拶、バックステージで松潤のあのいつものセリフが始まったものの
ちょっと遠い… 挨拶は中央ステージでやって欲しかった、という思いもあり
ニノ聞いた後、大野くんまで意識あったけど相葉くんの時に気持ちが緩んで
なんだか会場で笑いがおきてた? 何で笑っていたのかわからず。(油断大敵)
そして翔くんの挨拶も終わり、右と左に分かれてトロッコへ乗り込む

Believe 〜 迷宮ラブソング 
いよいよスタンド席側へ来るんだと思ったら、ニノと大野くんが向こう側のトロッコへ乗るところが見えたので、大野くんファンの友達にも「あっち乗ったね」って言ったけど(聞こえてなかったかも)、トロッコはバクステ前で交差し向こうへ行くと思っていたトロッコは三塁側へ!!
ニノのトロッコが来た来た。本物?本当に本物? ←いい加減信じなさい
そんな感じで、じーんと感動しながらニノに見入ってしまった

Cosmos 証 風の向こうへ
この辺だったのかな?ニノは1塁側へ行っちゃってたんだけど、歌が若干曖昧だった
ソロパートの冒頭があやふやに聞こえて… あやふやなので未だよくわからず^^;
ふと気がつくと相葉くんがいない。ソロだ!と気づいた次の瞬間相葉くんがジュニア連れて登場
あの早いテンポのソロ曲でどういう踊りにするのかと気になってた曲

続いて翔くんソロはバックステージ
一緒にはじけましょうって感じで曲前にお客さんへメッセージが

翔くんのソロが終わるとそのまま全員で次の曲へ
スーパーフレッシュがとっても可愛かったのは覚えてる

MCもどの辺りで入ってたか覚えてないけど、まずは大野くんが振り付けした事が話題に
みんなどの曲が振り付けしたかとかわかる?ってお客さんに質問したり
NYへ行っが3人(相葉・大野・松本)は何を勉強してきたのか、という話題では
一番なにしかかわからない相葉くんだけ「情熱だよ」ニノ「passionね」って
「胸毛ボンとか」、、(文字にすると大変だわ。会話つながらない。)

演出に関して初めての試みとして松潤が「ポップコーンのにおいしない?」
相葉くん「売店で売ってるでしょ?そのにおいでしょ?演出なの?」って一人知らない設定になっていたんだけどニノから「演出です」ってしっかり突っ込まれてた(笑)
話してる最中、突然2人と3人に分かれて ぐるっと遠回りして中央ステージからメインステージへ移動し始める。三塁側にはニノと翔くんが歩いて来ました。
またニノがこっち側に来るってラッキー^^

MC続き… 3人でいる時に外人さんから話しかけられるのは相葉くんで、ノリでイエーイって行っちゃうんだとか。なんで英語しゃべれないって言えないの?って突っ込まれる相葉くん。

中央ステージでいきなりグーパーじゃんけん始まる。
「ぐっぱ」とか「ぐーとぱー」相葉くんが「グーパージャス」って言ったのかな
で、翔くんがちらっと観客の方見てローカルなじゃんけんある?とか聞きながらじゃんけん開始
そして一人残った相葉くんは、「はめられた」と言いながら、医者役のドラマが1月から始まるからよろしくって挨拶から、聴診器をスタッフ相手に試したりして練習してるとか話してるうちに着替え終わった翔くんが登場。何の話ししてた?って感じでさらっと入ってくる。神様のカルテの話を無理やり突っ込む相葉くん。どくんどくんって心音のするCDあるって知ってる?とか言ってた。
着替え終わったニノからは「相葉さん、聴診器の練習する前にセリフ覚えましょう」って突っ込まれる。で、相葉くんが着替えに入ってからは他のメンバーの今後の予定

松潤のSPドラマ、アクションが今回もあるよって話しとか
ニノの映画でアクションしてるよって。結構高いところから飛び降りたとか。
こっち(三塁側)の上段の方を指しながら「あれくらいのところから降りた」「高けぇよとかってリアクションしたいじゃん、でも夕方で時間なかったからとにかくさっさと飛び降りた」とか(もぅ言葉のニュアンス忘れたけど内容はこんなん)翔くんの映画も豪華客船って何?って話しが始まり(ひみつの嵐ちゃんで話してたから同じ話しするかと思ったけど実際は)、カジノあるやん、プールがあるやん、映画館があるやん、ステージあるやん、ざっくり素敵やん、大阪弁のつもり?「やん」がマイブームなのか?可愛い(笑)
宝塚が来た回の嵐にしやがれで、独り「やぁ」って言って「みんなで言うって約束したやんか」って言ってたの思い出した。

(MCは会話をうまく繋ぎ合わせられないからこの辺で)

どの曲?(正直知らない曲のとき)
メインステから相葉くんとニノが三塁側に歩いてきて、ジュニア連れてそれぞれ分かれ
三塁側正面に相葉くん、三塁側から中央ステージへの交差付近にニノ
(この時のニノは、ジュニアとお互いお尻フリフリして楽しそう)

大野くんのソロは中央ステージだった。
最初しっとり歌ってJrと合流してダンスで魅せてくれて最後はあの声

中央の画面に注目
嵐のメンバーが小さな子供のトウモロコシになったアニメが可愛い
メンバーが興奮すると、ボンって大人のポップコーンマンに変化して可愛い
ここでも相葉くんはお笑い担当(笑)みんな子供の声になってて可愛いけど、特に松潤の「ぼくのパパの気球」ってセリフのとこ可愛かったぁ
そして、話の流れから… もしかしてもしかしてと思っているとメインステージ右側から
大きくてリアルなポップコーンの気球が登場!! 先頭はニノ!
旅は続くよ から始まりLucky Man は歌詞が「popcorn man」に変わってた。

気球に乗ってるメンバーがあのアルバムのポップコーンを被ってる(笑)
これ、早くDVDになって欲しい。見たい。もっとupで見たい!
そういえばこの時、メンバーが白いボールを客席へ投げ入れてました。
気球から降りてからも、残ったボールを投げてたけど、大野くんは膝に当てて遊んでいたため
うまくお客さんに届かず、スタッフの人が拾っては再チャレンジしてなかなかうまくいかず

そして、そのまま松潤以外のメンバーは姿を消す。
残った松潤は一塁側で生お着替え。鏡に向かってヘアスタイル整える辺りは、ステージ上部の映像を観るべし!
funkfunkを一緒に歌おうって煽ってましたよ。そしてアラフェスで覚えたDJも魅せてくれました。

ニノソロはいつだろうという感じで、続々他のメンバーのソロが終わって行くなか
順番がくればライブの終わりもぐんと近くなるという、複雑な心境のまま
松潤のソロの時、左側のステージが暗いままだったのでもしかして…と思っていたら
やっぱりそこだった! 三塁側の席なのでこの位置でピアノニノは嬉しい
過去の曲「虹」の続編ということで、虹の歌詞や映像とコラボした「それはやっぱり君でした」

パンフレットで語っていたのは、雑誌と違ってより詳しい説明なのが嬉しい。
ますますニノファンには思い入れの強いシリーズになっちゃったんじゃないのかな

ニノのソロが終わると、落ちてくる水が虹色に輝いていくという、水の演出へ
大阪の人には馴染みのある、梅田駅にある水時計が動画サイトでも話題になっていたけど
その演出がこのコンサートにも取り入れられてました。

そして傘を盛った嵐さん達が登場 リフレイン
Face Down はメインステージで。この曲の最後のキメポーズでニノと大野くんがTVの時と左右入れ替わってたよね?それ以前の動きは気付かなかったけど。

5人それぞれ真っ直ぐ上に上がるリフトに乗ってYour Eyes
三塁側がニノだったので、目の前でずっと見やすくてありがたかった。
しかもソロパートの時はちょうど真後ろの大画面にも映るから、双眼鏡まったく不要!
他の4人の正確な位置はチラ見程度なので忘却。
中央が大野くんで、一塁側は相葉くんだったかな。
バックステージ側に松潤と翔くんだったかな。

ワイルドアットハートで ドカーンと銀テープが飛んできた。
場所がバックステージだから見えにくいけど好きな曲のひとつなので見たい。
テープもちょっと遠いし諦めようと思った次の瞬間、バックばかり見てた私の頭上には、メインステージ側から降ってきたわずかなテープがヒラヒラ舞ってる。身長あるので… 咄嗟に手を伸ばし、なんとか1本getしました。

緑色。飛んできたのが少なかったので掴んだ人も多かったみたい。
シワになった部分が強烈で、メンバーが引っ込んだ時のアンコール時にそのシワを少しでもやわらげようと伸ばしていたんだけど、私の左に座ってる友達3人のいる通路側方向が騒がしいので、何事?と思っていたら、黄色テープを持った女性が「交換してください」って。
え?わたし?すぐ状況つかめなかったものの、彼女が持っていた黄色テープに思い切り反応しちゃってさ「あぁ黄色なら…」って交換するまであっという間の出来事。
あぁ、テープって5色降ってたんだとやっと状況が飲み込めた。
彼女は、私がニノのウチワと緑テープ持ってるのすぐわかったんだね?凄いなぁ
と思いつつ、初めてのライブだし自分の手で掴んだという思い出を考えると
相葉くんも好きだし、あのテープに未練もあるような…。
帰宅した部屋で黄色テープ見ながら少し複雑な心境(笑)
ま、良いけどね。それも思い出のひとつ

アンコール CARNIVAL NIGHT Part2
メインからバックステージへ行き、トロッコに乗って来たきた
ファイトソング、またニノが乗ったのがこっちに向かってる!
なんで3塁側ってこんなに来てくれるの?(嬉)
こっち方向を向きながら、あのニノの掛け声「いくぞー」が観れた。感動!!
しかしそのあと、あれ?歌うはずのところ歌ってない???音楽だけ流れてる?と思ったら、翔くんが「あ、俺か、イエーイ」って(笑)忘れたことごまかしてた〜
今思い出してみると、この次に歌うべき大野くん歌いそびれてるよね。

盛り上がったあと、マイガールが流れる
この曲、もう別れが近いなぁと実感してきて寂しい印象がついてしまったんだけど。

そして場内アナウンスが流れる。しかし、Wアンコールで再登場

「まだやる?」の松潤の言葉は、DVDで見たあの展開
耳を傾けると客席から キャーって黄色い声援
ニノ「こうやるだけできゃーだよ。きゃー職人だね」って(笑)

で、松潤が「hey和」ってニノを呼ぶ。これを生で聞けた!
(っていうかこう書くと、ゆずの曲名じゃん笑)
そういえばこういう最後の挨拶って、今までDVDの印象しかわからないから、歌の大盛り上がりした後(今回ならワイハの後?)にそのまま挨拶の時間があると思ってたので、このタイミングでで挨拶始まって、あぁそういえば今日の挨拶まだだったと気づく。popなライブだったから途中で挨拶挟むのはあえて止めたのかもね。

ニノ挨拶の時、会場の声援で「にのー」って言う集団の声に「人気ものだねぇ」としみじみ言う
それに味をしめて、そのあとちょっと声援しすぎ感があったのが気になったけど、しばらくしたらシーンとなって、今度は逆にニノが「あれ?静かになってもなにもないよ」みたいなこと言う
相葉くんの挨拶の時には「あいばぁー」って呼び捨て声援連呼してた声援は、さすがにだいぶ気になった。私は席遠かったから影響少なったけどね。周囲は迷惑だったかもしれないし、いじってもらいたくてわざと呼び捨てで言ってるだろうけど、呼び捨てはやっぱ印象よくないと…思うなぁ。結局相葉くんもそこはまったく触れず。

挨拶では、大阪公演もう終わるかのような言い回しで、みんなから「もう帰るつもり?明日もあるよ」ってツッコミにあってた(笑)あと挨拶終わり間際に、これは言いたいみたいで「ポップなコーン」って無理やり付け足して言ってた。このツアーで必ず言おうって考えてたんだね〜(笑)

大野くんは「こんなに残ってくれてありがとう」って感謝の言葉とともに「帰りたかったら帰っても良いんですよ」って誰もそんなことは思わないって(笑)

翔くんは昨日のソロの時に、金曜だったからサラリーマンの人がネクタイをくいってやってる仕草してくれて〜的な話をしてました。
(だんだん記憶が…)

そして曲紹介は松潤 冬の歌でWish
そして Happiness やっぱ生で聞けるってイイね

色々書きそびれてるけどまぁとにかく、終了したのがほぼ21時。
あっという間の3時間でした。
アンコールが初日より1曲少なかったみたいなのは時間の関係かな?
MCが若干長かったのかな?

あと、ライブデザインのTシャツ着てたね。大阪までに受注間に合わなかったのかな?
札幌辺りから発売なのか?

余韻に浸りながら、規制退場で20分くらい座っておしゃべり
車内でライブDVD流しながら島根に着いたのが夜中2時半でした。みんなお疲れ!

こんな楽しい時間をくれたアーティスト&スタッフに感謝
何より、当選してくれた友達にも感謝

その友達は、先月末亡くなったお祖母さん(天寿を全うと言ってもとても淋しい)と漢字は違えぞ同じ名前なので、私からしてみればまるで、お祖母さんからのプレゼントだったかのような不思議な感覚でした。

お祖父さんは両方とも生まれる前に他界していて、父方の祖母は自分が小さ過ぎてほぼ記憶なくて、母方の祖母だけが一番親しみがあっただけに、いとこの家に行けばまだいるんじゃないかと思ってしまうほどの存在感。
なんだか色々と慌ただしかった夏からの晩秋でした。

だから、ブログ休止していたけど書き留めておくことにしました。

追加… 週明けに届いた会報の内容がアラフェス!
TVや今回のMCで3人がNY行った話を聞く機会が多かったけど、大野くん自身がNYで撮った写真が掲載されていて、とてもリアルに伝わってきて良かったし、ニノが撮った虹も観れたし会報届くタイミング凄い良い!
アラフェスDVDまであと、ひと月ちょっと
ポップコーンのDVDも早めに発売ならないかな。待ち遠しい!!
関連記事
スポンサーサイト

| 芸能・舞台 | 15:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT