PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2004年の紅茶教室

2004年1月スパイス入りのマサラチャイ

甘い香りと苦みをもつスパイス・カルダモンは
三大スパイス・サフラン・バニラに継ぐ高価なものだそうです。
スパイス入りのチャイは、寒い冬にはちょうど良いと思いますよ。
講座内容に合わせて、テーブルクロスもこんなにアジアンチックになりました
インドで有名なスナック菓子「SAMOSA」の作り方の実習
具を炒めて、皮に包んでから揚げて出来上がり。スパイスも効いてます。
マサラチャイと一緒に、普段とちょっと違ったティータイムを楽しめそうです。
200401tea.jpg

2004年8月・ロールサンド実習(※ここから全3回のコースです)

第1回目はサンドイッチのはじまりなどの話を聞いた後にみんなで実習
ハムやサーモンのロールサンドで、具を乗せてクルクルっと巻いて出来上がり
続いてティーバリエーション
真っ赤なグレナデンシロップを入れ、更にオレンジ・紅茶を注いで3層にします。
好みでソーダなどを加えて4層にしても楽しめるとのこと。
ミントも乗せて、とても爽やかなアイスティーを頂きました。
200408tea.jpg

2004年9月・紅茶に合わせる和菓子<研究>

5種類の紅茶(ダージリン・アッサム・ウバ・キームン・ヌワラエリア)
8種類の和菓子
(羊羹・饅頭・煎餅・甘納豆・かりんとう・瓦煎餅・おこし・どら焼き)
この日は、テーブル毎にそれぞれ一人が一種類紅茶を入れる実習をしたあと
紅茶を飲みながら、全種類の和菓子を食べて、どの紅茶がどの和菓子に合うのかを
各自で感想をメモし、後で集計してそれぞれの感想を発表しあいました。
これがなかなか難しい…。
200409tea.jpg

2004年10月・産地紅茶の特徴とオリジナルブレンドティ作り

最初にテイスティングをして、それぞれの紅茶の特徴を掴み
その後、自分の好みで茶葉を選んで各自オリジナルのブレンドティの実習をしました。
無作為にブレンドするのでは無く、ストレートにするとかミルクティ向きにするとか
朝なのか昼なのか夜なのかと時間も考え、家なのか外で飲むのかなど目的を持ってみる。

200410tea.jpg
他の参加者の方のオリジナルブレンドもいただいて、とても新鮮でした。
ケーキの名前は忘れた…というか聞き逃しましたが
中にオレンジが入ってて、上にはアプリコットジャムが塗ってありました。
関連記事
スポンサーサイト

| 紅茶教室・紅茶のこと | 16:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT