PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

元気と笑顔を

2011年3月11日 東日本で大変な震災がおきてしまった。
みんなが意気消沈してる。失ったものを目の当たりにしショック状態
信じられない映像を真剣に見入ってしまい、怖い顔になっている。
日本人はもとより、世界中の人の顔が強張ってしまっている。

笑顔が消えた。

私がいる島根は、それこそ夜中になって津波注意報の対象にはなったけど
ほとんど影響の無い地域だった。
連日の報道をただただ見てるしかなかったけれど、どの局も悲惨な映像を
ずっと流してる状況で 気分が滅入ってきて・・・

ふと、違うものが観たいという衝動にかられた。

それは、スポーツ そして、歌
電力不足の問題があるから簡単なことでは無いけど、その問題がクリアできれば
スポーツや歌で元気を出してほしい。お笑いもだね。
日本中が元気を無くし過ぎてるからこそ。

動画載せてたらキリがないけど個人的感覚で一部抜粋
明るい気分になれる、あの感動した名場面の動画たち


他にこんなページも
http://www.barks.jp/keywords/saigai.html

桜の季節・・・いつもなら色んなイベントが開催されて楽しい季節だからこそ
ある程度の自粛モードは仕方ないとはいえ
自粛のし過ぎではいつまでも元気になれないよ。

感動から元気、そして笑顔が みんなに 早く戻ってきますように。


ニュースが多すぎて思うことは書ききれないのは、皆も同じだと思うけどその中のひとつ

今回の物資不足は広範囲によることや非難場所の把握が難しいことが原因のひとつだけど
もう少し効率の良い支援の仕方が無いだろうか

現実、すぐに企業(製造してるメーカーそのもの)が大量生産してる商品を寄付してた。
物資を準備するのはそういうメーカーに一任し、一般市民はとにかく寄付
その寄付を取りまとめてる赤十字とかが、物資を寄付した企業の輸送費を寄付から負担
(企業だって決算時期で出費が多い時期でもあり、赤字経営になったらそれも問題)
それと寄付したお金は、ほんとに復興に使われてるか明確にして欲しい。

あ、あと、大物政治家のいつものあの小沢氏とかこういう時に雲隠れで役に立たないので
鳩山氏ともども、多額の寄付とかして欲しいと思う。

そして批判とか窃盗とか詐欺とか、そういうものが無くなる日本になろう!
関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやき | 23:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT