PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こんな大雪初めて

夜中の2時過ぎから、停電・復旧・停電・復旧…を1分毎に何度も繰り返し
カウントダウンTVを録画セットしてたから、復旧する都度レコーダーが起動し録画再開
また停電… という、機械とはいえ なんとも気の毒な状況でした。ってか、壊れそう!
枕元に置いといた携帯で時計を確認しようとしたら、充電が危ういことに気づき
慌ててコンセントに繋ぐも… 今は 停電してるじゃん!

停電で目が覚めた夜中も、雪が窓をたたく音がしていたから、どんどん雪が降ってるのは窓を開けなくてもわかった。
そして朝、きっと今日は渋滞するだろうから早めに出かけないとって言ってたんだけど
実際に家の外へ出てみると、なにこれ?今までに見たこと無い積雪!!!



最初はものめずらしさに携帯で撮る余裕もあったんだけど、膝丈まである積雪では簡単に車が出ないということに気がつき、必死に3時間くらい雪かきしてました。どうしても出かけないといけない。でもどこまで雪を掻けばいいのか!

それに、近くに駐車されてる町内の人が使われてる骨組みがパイプ式の車庫は、雪の重みでパイプが変形して、車の天井が傷ついてる?という状況で、保険が利くだろうということで証拠の写真を撮ったあとは、雪おろしの作業をされてました。
「近年無いくらいの降り方」 と誰もが思うけど、近所の人たちは「38年の豪雪以来じゃない?」って言われてた。さすがに、38年ってまだ生まれてないからわからない!
それくらい、こんなに降ったのは久しぶりということ。

雪かきを続け、なんとか町内から脱出し国道へ出ると、さすがに除雪車のおかげで走行しやすかったし、正月連休ということもあって外出する車も通常よりは少ないと思われる。だけど、この雪でトラブル中の車もあちこちにあるので、なかなか進まない。


いつも利用するバイパスは通行止
関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやき | 13:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT