PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

”A”SAKU YOSHIDA inMATSUE

メリークリスマス♪
吉田栄作いわく「日本は25日が過ぎるとぱったりクリスマスが終わるけど、外国は引き続きあちこちでみんながメリークリスマスって言ってそのまま年が明けるんですよ」って。

26日のクリスマスライブ行って来ました。はい、ひとり参加でした。
すぐレポ書きたかったけど、一応日曜は掃除や買い物…そして年賀状作成!!
それなのに、テレビはフィギュア放送するし、エグザイルとさんまの番組でアッコに「エグザイルふたりゲイ告白」でドッキリ(だまし)をやっていて、可笑しくて目が離せず年賀状のコメント書きの手が止まりまくりwww
こんなときにこんな面白いこと放送するなんて、困るってば!

前置きはさておき


コンサート開演18時半ということで、17時過ぎコンビニで軽くおにぎり買って車内で済ます。
裏口?側から県民会館に入ると、吉田栄作のDVDが流れていて、こういうの珍しいと思っていたら、ホールまでの通路にあるギャラリーコーナーにコンサートのポスターや、新聞記事、そして隠岐での写真が飾ってあって楽しめました!これって正面入口から入っていたら見逃してたと思う。

写真は、隠岐の島にある西の島で撮影されたものでした。プロデュースした夏季限定cafeや船に乗ってる姿、運よく快晴だったみたいで、風景の美しさだけじゃなく鮮やかな色彩、その景色の中に吉田栄作
これ、写真集に使えそうだけど、それよりも観光パンフにしたら良いんじゃないかな!
そして新聞は、山陰中央だったのかな。読んでいたらコンサート前に軽食が食べられるように地元のお店とコラボしたメニューが…云々書いてあった。
え?さっき軽くコンビニおにぎりで済ませたんですけど…。
ローカル紙購読してないから、全然知らなかった!
ラジオで言ってた、お土産用お菓子が用意してあるってことしか知らなかった。

チケット見せてロビーに入ると、まずはそのお土産の入った紙袋を受け取る。
帰りじゃないんだ…。

喫茶コーナーは、しじみカレー・cafeVITAのコーヒー・出西窯のカップ・KAnoZAのコンフィチュール・ワイン・カクテルなど並んでました。車だからアルコールは飲めない、コンサート直前にコーヒーや食事はちょっと抵抗が… ってことで、何も買えず。
あとになって、しじみカレーパンくらい買って帰れば良かったと後悔

12月26日(土)バックステージパス付 1階1列24番
20年来の付き合いと言うギター担当の方・広島出身のピアノ担当・その繋がりでパーカッションの方、そしてバイオリンのふたりとヴィオラ・チェロ …この4人は地元演奏者さんたちで、吉田栄作命名「宍道湖フォー」(笑)
クリスマスソングの場面では、プラバホールで活動されてる市民の方たちが登場し、花を添えてくださいました。

1曲歌ってMC、1曲歌ってMCというゆるーいコンサートで、ゆったり楽しめました♪
だんだんが縁で島根が好きになったこと、シジミ漁師と聞いて最初は潮干狩りみたいな感じなのかと思ったこと、鋤簾(じょれん)を使う練習をしたこと、重い方を左手で持たないといけないので、慣れるまでは大変だったことなど色々話されました。そして、今回久しぶりにメジャーでアルバムを出して音楽活動をしているが、東京に出て歌うことが全てじゃない、ドラマの中で忠の娘のめぐみが歌を歌うが、そのモデルになったのが島根のみなさんで知らない人はいないんじゃないでしょうか、六子ちゃん。こんな風にコンサート終盤で六子ちゃんのことに触れると「今日この会場に六子ちゃんが来てくれる約束だったけど、来てる?」そう会場に向かって問いかけ、私も客席を見渡すと2階席で手を振ってるのが見えました。

そして「折角だから降りてきて」と六子ちゃんをステージに呼ぶと、事前に「二次会で一緒に歌いたいから歌詞見なくても歌えるようにしてきて」と言っていたのは、本当はここで歌うためだったんだと言って、六子ちゃんはビックリ。ドキドキモードのまま、いきなり歌うことになって六子ちゃんは大変だったと思うけど、見てる方はとっても楽しませてもらいました♪(本来プロとして、お客さんの前で歌うなら発生練習とかして調子を整えたかっただろうけど)
六子ちゃんのブログ

コンサートは約2時間で、アンコールは2曲。ほのぼのコンサートも終わってみればあっという間でした。
でも、まだこれで終わりじゃないんです!
バックステージパス付のメンバーはこの後ロビーに集合し、裏方さんの通路を通ってステージの上へ上がり、スポットライトが当たったステージからどんな風に客席が見えるのか等を見学させてもらった後、大ホールのロビーに用意されたご歓談?コーナーへ
テーブルに置いてあるペットボトルのドリンクと、東急インさんが用意されたケーキを頂いてると

そこへ本日の主役 吉田栄作登場!

特に順番がある訳でもなく、みんな思い思いにサインを頼んだり伝えたいことを伝えたり、楽しんでました。
私は…インストアライブのときに握手したし、その時CDにサインも貰ってるし、伝えたいことって言ってもありきたりなこと言ってもつまらないだろうし …と思い、とにかく同じこの空間にいることを楽しませて貰いました。
ちなみにケーキ置いてあるテーブルをみんなが撮ってたから、何かな?と私も仲間に入るとメッセージが書いてあるホールのケーキが置いてありました。
撮るのに必死でよくわからなかったけど(ピンボケだし)これもケーキだよね?食べても良かったのかなちなみに私は、ティラミス食べました。


20091226_2058.jpg

お土産に頂いた紙袋の中身は、cafeVITAとKAnoZAがコラボした珈琲とフィナンシェのセット
そしてシングルCDでした。このCDのジャケットとして隠岐の島撮影バージョンが入ってました^^
20091226.jpg
「忠」というのは、ドラマだんだんの役名ですよ。

29日追記 ブログ更新されてました>>吉田栄作ブログ
関連記事
スポンサーサイト

| 芸能・舞台 | 22:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

コンサート、お疲れさまでした。
私は念願の吉田栄作のコンサートに行けて感無量でした。
一年の締めくくりに幸せな時間を過ごせてポーっとしてます。
バックステージパス付きは、打ち上げに参加できる!って新聞に書いてあったので張り切ってたけど…
ケーキ?握手会??え???みたいな(笑)
でも、貴重な体験できてよかったです~。
(もちろん一人参加でした!)

| ユキ | 2010/01/02 23:14 | URL | ≫ EDIT

>ユキさん

お疲れ様でした~
年越しをまたいでるから、コンサートからだいぶたってる気がしてたけど、まだ10日ほどしかたってないんですね。

私は、コンサート終わりにくつろぐ吉田栄作の楽屋にゾロゾロと入るのかな?と想像してたので、大ホールのロビーでビックリしました。
サイン会になるならペン持参とか、又はプレゼントとか何か準備すれば良かったと思いました。もっと事前に情報が欲しかったですね。
新聞じゃなくて!!

| ひろか | 2010/01/03 00:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT