PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

karakoro紅茶教室

深まる秋の日のティータイム~2009年夏秋のクオリティーシーズンティ~

20091115a-01.jpg

まず最初にウェルカムティとして、赤ワインとスパイスのシロップにストレートティを入れた紅茶を頂きました。またひとつ、寒くなるこれからの季節に合う紅茶を教えて貰いました。

20091115a-02.jpg

そのあと、3種類のクオリティーシーズンティを比べてみます。
この辺りになると、常連さんの参加者さんが多いのでみんな違いはだいぶわかってきてると思うんですけど、それを表に書き込んでいくときの表現力に毎回悩まされます。
あとで見たとき、自分がわかればどんな表現でも良いんですけどね^^;
20091115a-03.jpg

そして、毎回みんなが楽しみにしているティータイム
今回のケーキは、クルミのカトルカールです。
カトルカールとは、粉・卵・バター・砂糖を同量ずつ混ぜ合わせるお菓子なのだと説明を聞きながら、昨日自分が焼いたケーキは、アーモンドPをすぱっと入れ忘れてしまい、バニラエッセンスとかちょっとしたアクセントになるものを忘れたならまだ良いけど、粉の半分の量が入ってない訳だからバランスがどうのっていうレベルじゃないなと、なんだか耳が痛い思いをしてました^^;
20091115a-04.jpg

続いてティーバリエーション「アップルチャイ」です。
使うリンゴは、いろんな種類がある中で紅茶に合いそうな香りがするものを先生が吟味されたそうです。お菓子の説明の時も、クルミの産地によって色々違いがあることなど教えて頂きました。

20091115a-05.jpg

紅茶教室では、紅茶の種類・入れ方の他にも、こういった素材へのこだわり、お客さんをティータイムに呼ぶ楽しみに繋がる「これなら喜んで貰えるかな」とか「この紅茶にはこういうお菓子が合いそう」とか、準備をする楽しみ、相手に喜んで貰えることを考える楽しみなど、とても基本的で大切な話しを改めて教えて貰えるのでとてもためになります^^
関連記事
スポンサーサイト

| 紅茶教室・紅茶のこと | 23:38 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ひろかさんの写真、とっても素敵ですv-22
同じ説明を聞いてるのに、すごくわかりやすいですv-222

自分は食べる専門って感じでしたv-274

先生も素敵な方で、また参加したいと思っていますv-273

| kocha | 2009/11/16 02:04 | URL | ≫ EDIT

>kochaさん

日曜日はお疲れ様でした。
常連さんが大半だったのですが、男性の方の参加は珍しいのでいつもと違う雰囲気だったように思いました。
紅茶の種類も、飲み比べするうちにどんどん覚えて楽しくなると思います。
是非また参加してみてください。
先生方も、とても喜ばれると思います^^

| ひろか | 2009/11/17 22:43 | URL | ≫ EDIT

心の栄養

ひろか様
 素敵なお茶会ですね。
こうして季節をじっくりと味わう…
心豊かに過ごせそうです。

カトルカールって、フランス語で「1/4×4」、
確か配合がパウンドケーキだけど製法は共立て式
スポンジケーキなのだそうです。作るの大変で
めったにやらないけど、私も大好きなお菓子です。

| Rooly | 2009/11/24 22:53 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。
いつも素敵な教室を開催してくれる先生に感謝感謝です。
私はまた、同じお菓子を焼く時にちょんぼしました^^;

| ひろか | 2009/11/30 00:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT