2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

≫ EDIT

しまうまCAFE

逃げる2月、最後の日
久し振りの しまうまCAFE

看板に本日の玄米ランチの詳細があったけど
気づかないままに注文。
こういうお店では、あえて見なくても良いよね。


この間の教室参加後からやっぱり食後には
紅茶を選び、そして読書。
ナチュラルなイスはデザインは良いけど
クッションが欲しと思う欲張りな私。


それにしても、この文庫本やっと半分まで読めた。
買ってから読み始めるまでだいぶ放置したのを反省したけど
土曜しか読まないし、毎週は読まないから時間かかるわ。
スポンサーサイト

| 2015島根のカフェ | 23:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カラコロ工房の外は・・・

「竹島の日」が日曜日となると、おそらくこんな日だと知らずに観光に来た人もいただろうね。
松江城やら堀川遊覧船は観光地なんだもの。

紅茶教室の時も、いつもなら観光客かな?って思われる人が
廊下から教室の中を見ておられることがあるけど、今日は少なかった。

さて、紅茶教室の締めはみんなの感想を話す時間。
ちょうどまた街宣カーがうるさくなった頃で声が聞きにくい中、私に番が回ってきた。
もう紅茶についての感想が浮かばない。
咄嗟に浮かんだのは今の状況。

画面右側が、カラコロ工房やら県庁や県民会館がある方向なので
右折できないようにコーンが置いてある。
20150222160722887.jpg

昔、優雅にティーパーティを楽しめたのは上流階級の人たち。
英国式のアフタヌーンティだけど、思い浮かぶのはフランス革命の時代。
今こうして、3階の教室で女性が集まりティーパーティをして過ごす私たちを貴族とするなら
窓の下では右翼の車が列挙し、大音量で音楽が鳴りスピーカーからラッパ音がしたり
何か訴えるような聞き取れない言葉で騒々しい。
この様子を、民衆が貴族に向かって怒っている姿と想像してみる。

そんな、戦争と平和を疑似体験してるような 貴重な感覚でした。

≫ Read More

| 日々のつぶやき | 16:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

竹島の日に紅茶教室

<紅茶教室 2014年摘みダージリンティでアフタヌーンティーを愉しむ会>

場所は、松江市のカラコロ工房内の教室
2015年最初の教室は・・・ まさかの2月22日「竹島の日」
松江市内は、右翼の街宣カーが何十台も列挙し物々しい日となる。
以前も、土曜か日曜に当たったので国道で遭遇したことはあったけど
カラコロ工房は県庁や県民会館の近く。まさに式典会場の近く。

交通規制も始まり、街宣カーが続々集まってくる中
2014年のダージリンティーの飲み比べが始まる。

≫ Read More

| 紅茶教室・紅茶のこと | 16:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月