| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

cafe日々の糧

今年ラストのnewCafe巡りは、米子の「玄米Cafe 日々の糧」
http://www.iyashirochi.net/hibinokate/index.html

20081229a.jpg
アボガドとフライドテンペの照り焼き丼/チーズ風タルト/穀物コーヒー

てんぺって何だろう?って思ってたんだけど、食べてみると納豆を連想させるものでした。
勿論ねばったりしませんよ。

こちらのお店、ナチュラルレストラン・ハニーズと似た印象をもったんだけど
(オーガニック素材とか、お店の方の雰囲気とか)
もしかして何か繋がりがあるのかな???

さて、今年最後の更新です。27日に仕事納めだったので、28日に美容院へ行きました。
久々にパーマをかけてみたんだけど「エアーウェーブ」初体験してきました!
そこのお店が、島根で?山陰で?一番最初に導入したっていう話をだいぶ前に聞いて、その存在は知っていたんだけど、今回思い切って試してみました。出来上がりはまずまずのあんばい。これが普通のパーマより長持ちするらしいんです。そして髪が痛みにくいというのも良いですね♪

今年も、なんだかんだで色々とcafe巡りしました。途中から意地でも地元のお店をコンプリートしたい!って気分にもなったんだけど(笑)、来年はほどほどに、だけどお気に入りのcafeを中心に変わらずcafe巡りを続けたいと思います。
ところで、今年は教室関係に参加した記憶よりも、ジャンルは問わず県民会館やクラシックコンサートなどへ出かけたことの方が印象に残ってるんですけど、特に和田アキ子・氷川きよしを観に行ったこの年の紅白のトリがまさかまさか、このふたりに決定ということで驚きです。
なんだか思わず、「縁」を感じでしまいました^^

2008年がこんな縁を感じながら終えることに、ささやかな幸せを感じてます。ははは。
来年は、もうちょっと良い年になると良いな。

では、良いお年を
スポンサーサイト

| 2008鳥取のカフェ | 00:12 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バール パッセジャータとmoga

やっと Bar Passeggiataに行けました。
この場所が「空」というお店だった頃に数回利用し、その後「ラバール」になったので行こうと思ってたら錦町の今井書店内に移転してしまったりして、回転が速くて行きそびれてました。
今のカフェにおられる人は、野崎バリスタさんのお弟子さんのようですよ。

駐車券を提示したりハズレ無しのクジを引いたりして、2種類のサービス券を貰いました♪
それと、テレビでも紹介されていた手作りの四日市のお店MAPをgetです!
20081213c.jpg

更にこの日は、新築の友達の家の帰りに念願だったmogaへ寄ることもできました。
たまたま辿りついて見ていたブログを見続けていたら、しばらくしたらmogaオープンするというお知らせが発表されて驚き、是非行ってみたいと思っていたのです。
行けて良かったです。中を色々見学させて貰いました。
市内に住んでいたらちょこちょこ行きやすいのになぁと思いつつ、お店を後に。

入り口だけ記念に撮って帰りました。
20081213 007

| 2008鳥取のカフェ | 23:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オレンジカフェ

今日のランチは、以前から気になっていたオレンジ色の小さな建物の米子のカフェ

駐車場も狭いのかな?って思ってたけど、予想に反して余裕ありました。
地元食材を使った優しいメニューとのことで、シンプルなトマトのパスタにしました。

追記:右画像は後日でかけた時に食べたチキンのトマトソース添え
20081108.jpg
オレンジカフェ

| 2008鳥取のカフェ | 23:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

澤井珈琲のR431店

何年かぶりに澤井珈琲のR431店へ行ったら、偶然にも11月1日「紅茶の日」でした。

「焼き甘栗の紅茶」が気になったので注文すると、ストレートで飲んでもミルクを入れて飲んでも楽しめる、とても美味しい紅茶だったので茶葉を買って帰りました。

選んだケーキは「紫芋のモンブラン」

この時期は、芋類ばっかり食べてる^^;

20081101b.jpg
SAWAI COFFEE & TEA

| 2008鳥取のカフェ | 22:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

cafe Zizz改めクレエ

ランチを抜いたので、本屋のカフェでちょっとお腹を満たそうと思ってたけど、甘かった…。
図書館をコンセプトにしてるから、席の埋まり具合がわからないんだけどお店の前のイスに何人か座っておられたから、たぶん順番待ちだったと思う。
これは当分ムリだと諦めて、cafe Zizzへ移動

実は・・・これを書くまでZizzと思いこんでたんだけど、こちらのサイトでさっき知りました。
自家焙煎珈琲Creer(クレエ)に名前が変わったんだそうです。
改めてレシートを見ると確かにそう書いてありました。
どうりで、5月に行ったときと若干ワッフルメニューが変わってたわけだ。

「クレエ風ワッフルセット」を注文。(”クレエ”って何だろう?って思いながら食べてました・笑)
ワッフルがカットしてあるので食べやすかったです。
20080913a.jpg

| 2008鳥取のカフェ | 21:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティズクレイにて期間限定ランチ

先月?生たまごの放送の終わりの方で紹介されてた鉄板アイス、東京→鳥取市→米子市と
やっと島根に近づいて来てるのがわかったけど(ロマンドロールもこの順番で進出してきた)
今、ここ以外で、米子市内で昼間に食べられるお店ってどこにあるんでしょう?
誰か知ってる方、情報お願いします^^

さて、ティズクレイさんへ
20080812b.jpg
cafe楓の限定ランチ
抹茶のムースとリンゴジュース
暑い日は、果物のジュースがさっぱりして美味しい♪
(ドリンクはコーヒーとリンゴジュースの選択性です)

20080812a.jpg
ランチはこちら。野菜は今が旬のカボチャや茄子などなど
メインのお肉は鶏肉です。結構分量があるのでこれだけ食べるとお腹一杯ですよ。

あ、日記が飛んでしまいましたが
水郷祭2日目の花火はやっぱり見応えありました。とっても綺麗で感動的^^

なのに・・・何故か見てる途中でふっと
私達はこんな風に楽しんでいるのに、グルジアで戦争というニュースのことを思い出し
同じ火薬でこんなに意味が違って来るんだと、虚しい気持ちになってしまいました・・・。
それに、翌朝のニュースで知ったあの若者の起こした大きな事故!
楽しいはずの花火の余韻が…なんだか「楽しかった♪」で終われなかった今年
(あと、2日続けて飛行機遅延の為に花火の開始時間が遅れたことにも驚きでしたね)

| 2008鳥取のカフェ | 23:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米子でワッフル

20080629d.jpg
ワッフルケーキ/そば粉のワッフル/雑貨屋のワッフル

| 2008鳥取のカフェ | 00:13 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スフレカフェ・梟

今日は雪が降ったりやんだりだったけど、期間限定の誘惑に負けて米子へ
ティズクレイさんの店内で「冬の根っこのスープカフェ」開催中
「コウボパン小さじいち」さんのパンを買うことができるということで行ってみました。

今日のスープはたまねぎ丸ごとスープでした。味が染みこんでいて美味しかった。
それにパンが3種類だったんだけど、どれも美味しい。
ドリンクは3種類あったので、ホットリンゴという生姜のドリンクをチョイス。
手がとても冷えてたので、生姜という文字を見たら注文せずにいられなかった^^;

しかし、軽めのランチだったので続いて行ったことの無いカフェに行くことに。
まいぷれ米子版でこのお店を知って以来、ずっと気になってた「スフレカフェ・ふくろう」さん
欲張りなのでWスフレを注文しました。ソースは11種類から選択するようになってたので、すごく迷った結果りんごと黒ゴマにしてみました。注文してから焼かれるので、サービスとして待ってる間にプリンがいただけちゃうんですよ。嬉しいサービスですね。
出来立てふわふわスフレを割って、ソースを入れて食べるんです。どちらのソースも美味しい♪
黒ゴマは生地も黒ゴマで、そこへ黒ゴマのソースを混ぜてしまうのでゴマの風味たっぷり

お店のblogでどんなランチなのか載ってるので、参考にしてみてください。

20080216a.jpg


久しぶりにお花も買ってみました。窓の外は相変わらず雪です。
20080216b.jpg

| 2008鳥取のカフェ | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

倉吉のカフェ

白壁土蔵と赤瓦散策にも行って来ました。この時期は寒い…。
でも既に夕方だったので、駆け足で赤瓦を周っただけだったけど、ティーパーティはもうとっくの前にやめられていたんですね。検索してるとまだネット上には存在してるから、やめられてるとは思わなかったです。うーん、残念。

だけど、明治風のレトロな建物の「混智恵流都」でコーヒーとケーキを頂きました。
なんか店内インテリアも、出てくるケーキ達にもレトロな雰囲気があって良かったですよ。
そしてお腹はだいぶ落ち着いてしまってたけど、せっかくここまで来たのだから、もう一ヶ所カフェへ行っておきたかったので「cafe mother」というところへ行ってみました。ここは映画の写真が飾ってあったり、メニューにもそのワンシーンが紹介してあったりして、今度来るならカフェタイムで利用してみたいと思うお店でしたよ。
20080203d.jpg
ミニメニューがこんな譜面を置くミニチュアの台に置いてあって可愛かったです♪

20080203e.jpg
暗めの室内で撮るのは、なかなか難しいです。今回は夜景モードでチャレンジ!

久しぶりにいっきに鳥取のcafeのページを更新しました。(blogじゃなくてHPの方ですよ)

| 2008鳥取のカフェ | 22:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

茶逢い-chaai-

今日は、ちょっと東方面へ足を延ばしてみました。

そこはお寺の中にあるカフェ 「茶逢い」
あの磯淵さんのblogで紹介されてるのを見つけて、とても行ってみたくなったのです。
2006.12.08の記事(鳥取のお寺カフェ紹介)
http://www.dimbula.com/?eid=448271
本当にお寺の敷地の一角にありました。

私達は入ってすぐにあるカウンターに座わったので、目の前でスコーンを作られる様子やチャイを鍋で作られてる様子が見ることができ、焼けるまでの待ち時間もとても楽しく過ごすことができました。お坊さんが作られる本格的スコーン、とっても美味しかったです。次回はワッフルも食べてみたいです。紅茶ですが、私はイングリッシュミルクティにしました。
こちらではミルクを先にカップに入れて、その後に紅茶を注いでおられましたよ。

20080203a.jpg

20080203b.jpg


そして、住職さんは昨日までスリランカの方へ出かけられていたそうで、「タラグリ」というゴマと砂糖を混ぜた向こうのお菓子を頂きました。食べてみるとなんとも不思議な味。もしもゴマが無かったらどんな味なんだろう?という感じ。ゴマに誤魔化されてる?!
それから右の画像は、今日友達がお菓子教室で作ったという「ブッセ」
ブッセなんて手作りするものっていう感覚が無いので、ただただ凄いと思いました!
食べてみると、ほんとにあのブッセの食感です(当たり前だけど)
手作りできるなんて、なんだか感動~
20080203c.jpg

| 2008鳥取のカフェ | 23:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT